KRF実行委員会からのお知らせ
「何もないけどすべてがある」種山。
岩手は気仙のこの種山に、毎年ケセン愛溢れる笑顔でお越しいただきありがとうございます。そして、私たち実行委員会が目指す「郷土愛の醸成に根差した地域貢献」にご賛同いただき重ねて感謝申し上げます。
特にも、昨年のKESEN ROCK FESTIVAL ’19は「10th anniversary 〜higher〜」と銘打った記念すべき10回目の節目の年であり、これを無事に終えることができたことは毎年足を運んでくださる皆さま方のおかげであり、実行委員会メンバー一同、心から感謝しております。
ここでKRF実行委員会から、次年度開催におきまして度重なる協議を重ねた結果、更なる高みを目指すためにも十分な準備期間が必要と判断し、2020年度は開催しない、という結論に至ったことをご報告させていただきます。
2020年度の開催見送りに関しましては、決して後ろ向きな意思からではなく、新たなステージへ向けての熱い想いからの決断です。
10回目の節目を終えた私たちは、いつもよりちょっと長い「助走距離」をいただき、
〜higher〜 より高みを目指します。その助走を最大限利用して「ケセン地方もっと元気に!」するため、「KESEN ROCK FESTIVAL ’21」の開催に向けて全力で邁進して行く所存ですので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
最後に、「KRF ’21」でまた笑顔で「おかえりなさい」とお迎えすることをお約束して。
KRF実行委員会 一同